中国旅行
サイト情報
 
 

中国旅行の両替

中国旅行で気になるのが、お金の両替ではないでしょうか。

中国の通貨は元です。日本では基本的に元への両替はできません。新東京国際空港などごく限られた場所でのみ可能ですが、レートもあまりよくありません。

そこで中国旅行における両替は、たいてい中国に入国した後で行うことになります。

両替はまず到着した空港内の銀行や自動両替機で行えます。

中国の大手銀行やホテルの両替所などでも対応しています。たいていのレートは一律なので、あまり気にする必要は無いようですね。ただし街中で両替を求めてくるヤミ屋には注意が必要です。

日本円からだけでなく、トラベラーズチェックでの両替も可能です。

中国の通貨は慣れていないとちょっと複雑です。

通貨は元ですが、読み方は「ユェン」になります。「エン」と聞こえるのでややこしいですね。単位は元・角・分となり、それぞれ10分の1の価値になります。

また貨幣の種類には紙幣の100元・50元・20元・10元・5元・1元など紙幣12種類・硬貨6種類もあります。硬貨は比較的小さな価値のお金になります。

さらに通貨を表す書き言葉と話し言葉にも違いがあります。

元は書き言葉で、話し言葉では塊(クァイ)になります。角は話し言葉では毛(マオ)となり、分(フェン)はそのままです。同じように1は数では「イー」と発音しますが、番号では「ヤオ」と発音します。書き言葉・話し言葉の違いなど難しい点は少々ありますが、ショッピングが楽しい国には変わりありません。

通貨をしっかり把握して、掘り出し物をゲットしてくださいね。



 

中国旅行情報

Copyright (c) お奨め中国旅行関連サイト All Rights Reserved.